見敵必殺!!(不倶戴天の狙撃手を目指して)
MMORPG Ragnarok OnlineのLisa鯖にて活動中のスナイパ日記です。不倶戴天を目指して日々努力しているかも?(たぶんしてない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂ペアのススメ まずはじめに
というわけで、新しい企画として砂と支援のペアの狩り方などを色々と書いていく事にしました。
なぜこんな記事を書く事になったのかというと、臨時で募集などをした時、またギルメンなどと
狩にいく時に弓とペアした事がないといった支援さん達が多いこと、立ち回りがわからないので弓と狩に行く事をためらっている人がいる事が最近かなりいるので、少しでも弓ペアの楽しさをみんなにわかってもらおうと思って書いていく事にしました。
この企画によって、弓手達の狩が賑わうことを祈っております。
とくに俺とか俺とか俺とか

現在、弓手をお持ちの方、また今から弓手を作ろうという方、弓手と狩に行きたい支援さんの
少しでも助けになればいいなと思っています。
現在、自分が所持しているキャラクターが砂のため、砂中心の書き方になってしまいますがその点はご了承いただきたい。
まずは、狩に関する基本的な注意事項を今回は説明したい。
PTを組む際には必ず事前確認をしよう、弓手には色々な型(2極、量産、弓鷹、鷹師、FA師、短剣など)
が存在し、また支援の方も同じように色々な型が存在すると思う、簡単にでいいと思うので大体どのような狩をするのかを相手に伝える必要があると思う。
次にどちらが先頭を歩くかも確認しておきたい。上級狩場であれば弓手が先頭を歩く事は稀でであるが、旧狩場では持ち前のFleeによって弓手が先頭を歩いたほうが安全な場合もある。
また確認しておく事によって動きにも無駄がなくなり効率的になる。両方が別々の道に行く事等がなくなり、狩場で混乱する事も少なくてすむ。
狩り方についても同様で例えば、特定の敵に対し特別な倒し方をする場合(アリスにはディスペルが怖いのでLA→FAで倒します等)そのような打ち合わせをしたい。

また、最近ではオーク弓なる弓があり、塩を要求してくる場合もある、自身の考えではオーク弓は弓手の楽しさを半減させる代物だと思っているが、オーク弓を使う場合は必ず弓手のからそれを使う事を相手に伝え、塩が必要な場合はこちらからお願いすべきだと思っている。塩を持参するかどうかは各自の判断にまかせるが、個人的な意見としては弓手の方が用意すべきものだと思う。

事前確認は最低限の事を相手に伝え、狩を快適にしてくれる

弓手の燃費の悪さは他の比ではない、最近ではSP装備やレモン等のSP財も増えそれを使用して燃費の悪さをカバーする方もいるが、基本はお座り休憩だと思うのでその時は暖かい眼で見守ってください。弓手側も相手を待たすような事は極力控え、スクワットをしっかりとこなし、少しでも休憩時間を減らし、狩時間を伸ばす努力をするべきだ。
支援側はマニピを切らさない事を注意して欲しい、自分が考える砂が喜ぶ支援の優先順位は
マニピ>ブレス>LA>速度だと思っている。

資源(SP)は大切に。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。